スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EC1 2 eVo black

4997401145873_02l.jpg

EC1 2 eVo blackのレビューになります。

以前のECシリーズが生産中止となったため
今から買う場合はeVoシリーズとなっています。

マウスの仕様ですが  赤 紫 青
    DPI     450/1150/2300
レポートレート(Hz)  1000/500/125Hz

私はDPI450 レポートレート1000を使用しています。

※レポートレートの変更方法は
マウスのUSBを指す際n
 サイドボタンの後ろ→1000Hz
 サイドボタンの前→500Hz
 サイドボタンの前後2つ→125Hz
で変更できます。

ホイール部分にLEDがあり現在のDPIによって色が変わるので
変更した際に目で確認できるのも便利です。

以前のECシリーズのマイナーチェンジとなっていて。
変更点はマウスのスイッチ、センサー(ZOWIE AMと同じ)が変わっています。

マウスの形状は右利き用となっており
手にフィットするように設計されています。

またラバーコーティンが変わっていて
汗をかいても滑らない仕様になっています。

FPSで重要な直線補正の有無ですが、
以前のECシリーズは直線補正が有り
今回の、eVoシリーズは直線補正は無しとなっています。

センサーが光学式ということで手の動きを繊細に読み取ってくれるため
高度なエイミングが発揮できます。

またドライバが不要という点は受け継がれているので
持ち運びに適していて、オフラインイベントや、世界大会などの環境の違う
場所でもポテンシャルを発揮できる点がポイントです。

ZOWIE製品を使って半年以上がたちますがすべてのデバイスにおいて頑丈、丈夫ですね。
ローセンシの自分にとってマウスを振ったりパッドにマウスを浮かせ叩きつけるといった
もにも耐えてくれる部分は使っていて安心につながります。
大会等に出た際にも不具合も出ないのでスムーズにウォームアップが行えますね。
スポンサーサイト

テーマ: Alliance of Valiant Arms | ジャンル: オンラインゲーム

ネットカフェキャラバン2012 | Home | AVARSTseason2についてのお詫びと謝罪

コメント

No title

ec2 evoを450,125で使用してるんですが、usb接続時とは別にサイドボタンを押すと感度がすごい変わる気がします。なんでですか!?

2012/12/11 (Tue) 13:15 | #Syqo6R3w | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。