スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOWIE GEAR - ZOWIE CELERITASレビュー

CELERITAS_003.jpg

遅くなりましたがZOWIE GEAR - ZOWIE CELERITASのレビューです、

キーボードのレビューとかしたことないので何を伝えたらいいのかわかないのですが
比較にしてみます。

以前使用していたのが
Realforce91UBK-S
になります。テンキーレスで重量感のあるものでした。

今回提供してもらった
ZOWIE GEAR - ZOWIE CELERITASなのですが値段は1万円程度と少し高い部類ですが
Realforce系と同じぐらいの性能はあると思います。
ただ重要なのがキータッチの感覚というか好みというか。

カチカチするのが好きとかスーっと入るのが好きとか色々あると思うんです、

このZOWIE GEAR - ZOWIE CELERITASはしっかりしてますがカチッともしていない
中間ぐらいですかね。
重くもないし軽くもない。長時間FPSをしても指が疲れることもありません。

特徴なのが
Windowsキーの有効をON OFFできるということと
キーレスポンスを4段階で選べることですね
以下公式ZOWIE GEARから引用
 
 ・メディアコントロール機能
 ・WindowsキーをCTRLキーに転換する機能
 ・(USB接続時) 6キー同時押しまで対応
 ・(PS/2接続時) 全キー同時押し対応
 ・(PS/2接続時) キーの反応速度を引き上げる、ZOWIE RTRテクノロジが有効(4段階)
 ・サイズ: 幅44cm×奥行16cm×高さ3.5cm
自分はSP/2がさせないのでUSBですが
PS/2接続にすればストッピングまでのレスポンスが上がるのは魅力的ですね、
敵を見つけてからコンマ何秒でストッピングを入れるとなると
0.001秒でも速さを維持したいですね。

今回はRealforceとの比較になりましたが
値段も手ごろですし、機能も多彩なので面白いキーボードだと思います。
スポンサーサイト

テーマ: Alliance of Valiant Arms | ジャンル: オンラインゲーム

Bチームメンバー募集 | Home | AVAAIC後編

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。