スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARTISAN 疾風 SOFT レビュー


IMG_0451_convert_20120101175206_20120101175344.jpg

ARTISANからデバイスサポートをいただき、
疾風 SOFTのLサイズの使用感をレビューしたいと思います。

41-X2dpiLTL.jpg

単刀直入に言いうと、マウスパッドという概念を覆すアイテムでした。
普通のパッドなら、マウスを止めやすくするために加速が遅い、
加速を出すために止まらない。
色々あるのですが一長一短です。

ですが疾風においては、
「無」という言葉がベストでしょうかね、

何も感じません。
何も邪魔になりません。

何が言いたいかというとマウスの動きがイメージしたそのままに動きます。
初動が速い、止まりが良いというキャッチコピーのあるパッドはよくありますが、

そのような事を一線超えたマウスパッドだと感じました。

正直マウスパッドとは言いたくないですね、
マウスのポテンシャルを最大限に出せるアイテム、という感じかな。

今まで出ている様々なパッドとは比べようのない使用感なので
別次元の物と思えます。

疾風をディスっているような記事になっていますが、
パッドではあるがパッドではない、
その位の衝撃を受けました。

私思う最上級のユーザーインターフェースは
自分の出す、脳波だと思っているのですが、
今現状マウスパッドでそれに一番近いのは疾風だと思います、
だってパッドがあるかないかわからないくらいなんですもんね!
スポンサーサイト

テーマ: Alliance of Valiant Arms | ジャンル: オンラインゲーム

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。